macOS を Mojave にあげた後に Homebrew を使うとエラーが出る問題

掲題のとおりですが、正確には「使うと」ではなく「使おうとすると」です。

問題

Mojave にあげた後に Homebrew を使ってパッケージをインストールしようとすると次のようなエラーが出ます(私の場合は brew install で発生しましたが、おそらくその他の操作をしてもエラーが出るようです)。

$ brew install something
xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun
Error: Failure while executing; `git config --local --replace-all homebrew.private true` exited with 1.

原因

Homebrew は Apple が提供する command line developer tools の git を利用しているようですが、その git が利用できないためにエラーが発生するようです。 macOS を Mojave にアップデートをすると必ず command line developer tools が使えない状態にリセットされるのですがどうもそれが原因のようです。

解決方法

command line developer tools が使えなくなっているだけなので改めてインストールし直せば解消します。

xcode-select --install

Xcode command line developer tools ダイアログ

Xcode command line developer tools ダイアログ

command line developer tools のインストールには規約への同意が必要です。 前のバージョンの macOS で Homebrew を使っていた場合は同意したことがあるはずですが、改めて同意します。

私は上のコマンドでうまく行きましたが、 Stack Exchange を見ると上のコマンドではうまく行かず次のコマンドならうまくいったと言っている人もいました。

xcode-select --reset

以上です。

macOS の大きなアップデート作業をそう頻繁に行わないので記憶が定かではありませんが、この問題は Mojave にかぎらず macOS ( OS X )をアップデートしたときにはほぼ必ず発生する問題だったように思います。