CSS でクラス指定の無い要素にのみスタイルを適用する方法

CSS の小ネタです。 CSS で class 属性での指定が無い要素にのみスタイルを付ける方法についてです。

この方法はハックでも何でも無いのですが、個人的には目からウロコでした。 これを使うと、規模が大きめのサイトの CSS で起こりがちな「スタイルリセット地獄」を回避でき、 CSS のメンテナンス性を高めることができます。

クラス指定の無い要素にのみスタイルを適用する方法

やり方

CSS でクラス指定の無い要素にのみスタイルを適用したい場合は、セレクタに :not([class]) を使えば OK です。

Modern JS Cheatsheet リポジトリを翻訳しました

Modern-JavaScript-Cheatsheet

ECMAScript の ES6 あたりのポイントがわかりやすくまとめられた GitHub リポジトリ「 Modern JS Cheatsheet 」を日本語に翻訳しました。

翻訳の PR をオリジナルのリポジトリにマージしてもらえたので、以下のページで日本語版を閲覧することができます。

2017 年リリースのスター 1 万越え GitHub リポジトリ

GitHub popular repositories 2017

早いもので 2017 年もあとわずかですね。

今年のソフトウェア関連のトレンドを振り返ってみようと思いたち、年内リリースの GitHub 人気リポジトリについて興味を持ち、調べてみました。

具体的には、「リポジトリの作成日が 2017 年」で、「スター数が 10,000 個以上」という条件でリポジトリを検索し、次のページにリストアップしてみました。

Drupal サイトでモジュール一覧を csv で取得する方法

今回も Drupal の開発ネタで、掲題のとおり「 Drupal サイトで利用されているモジュールの一覧を csv として取得する方法 」についてです。

個人的には、サイトの引き継ぎのときや、モジュールのアップデートをまとめてかけたいときに、モジュール一覧をスプレッドシートで管理したくなることがときどきあるのですが、そんな場合にはモジュール一覧が csv 形式で取得できるととても便利です。

2 つほど方法があるので、シンプルな方から順にご説明していきます。

  • Drush コマンドを使った方法
  • スクリプトを使った方法

Drush コマンドを使った方法

まずは Drush コマンドを使った方法をご紹介します。

ページ