PHP

PHP で小数点以下の桁数を指定して切り上げ・切り捨てする方法

PHP で少数点以下の桁を指定して数値を切り上げ・切り捨てする方法についてです。 尚、今回動作確認には PHP のバージョンの 7.2 を使用しました。

組み込み関数

PHP では、数値を丸めるための組み込みの関数として次のものが用意されています。

  • round()
  • ceil()
  • floor()

名前から想像がつくとおり round() は四捨五入(等)、 ceil() は切り上げ、 floor() は切り捨てです。

PHP の static と self の違い

PHP の staticself の違いについてです。 基本中の基本なのですが、 PHP を書かない日が続くとどちらがどちらなのか忘れてしまい調べ直すことしきりなので、メモとして残しておきます。

PHP で callable なプロパティを呼び出す方法

PHP の小ネタです。 PHP において「 callable なオブジェクトが別のオブジェクトのプロパティとして格納されているときに、それをどのように呼び出せばよいのか」という問題についてです。

具体的に、インスタンスが callable なクラス Registry が定義されている場合を考えてみます。

PHP で入れ子の配列の中身を再帰的に変更する方法

PHP で入れ子の配列の中身を再帰的に変更する方法について説明してみます。

PHP でコードを書いているとときどきこれをやりたくなることがあるのですが、サッと実装できずに時間がかかることがあるのでまとめておきたいと思います。

課題

入れ子の配列 $form があり、その中にキーが #submit で、値が配列になっている要素が含まれている。 もし #submit の中に foo_form_submit という文字列の要素が含まれていれば、 bar_form_submit という要素を #submit に付け加えたい。

PHP の整数の最大値周りの挙動

PHP の整数の最大値周りの挙動についてまとめてみます。

整数の最大値に関連する定数

PHP には整数の最大値に関連した定数として次の 3 つがあります( PHP の最新バージョンが 7.2 である 2018 年 5 月時点の認識です)。

PHP の型キャストの挙動のまとめ

PHP には、他の言語にもよくある「型キャスト」( typecasting )の機能があります。

正しく使えればきっと便利な機能なのですが、 PHP の場合は直感的ではない挙動をする場合がかなり多いので、使うときは細心の注意が必要です。

代表的なパターンを以下にかんたんにまとめてみました。

  • (int)
  • (array)
  • (object)

(int)

int 型への型変換の場合。

PHP のエラーログを標準出力や標準エラーに出す方法

PHP のエラーログを標準出力や標準エラーに出す方法についてです。

PHP をコマンドラインで実行する場合に、エラーをそのままターミナル上で確認したいことがあります。 そんなときには ini_set() で設定 error_log の値を変更すれば OK です。

PHP で最大実行時間をセットしたり確認したりする方法

PHP でタイムアウトまでの時間をセットしたり確認したり方法についてです。

まずはセットの方から。 セットする方については 2 通りの方法があります。 ひとつめは専用の set_time_limit() を使う方法、もうひとつは汎用の ini_set() を使う方法です。

// 1 つめ
// タイムアウトまでの時間を設定する
// この場合は 600 秒
set_time_limit(600);

// 2 つめ
// タイムアウトまでの時間を設定する
// この場合は 300 秒
ini_set('max_execution_time', 300);

いずれも数字の単位は「秒」になります。

ページ