さくらインターネット

さくらのレンタルサーバーでデフォルトのドメインを非公開にする方法

さくらのレンタルサーバーでデフォルトで付与されるドメイン( xxx.sakura.ne.jp )を非公開にする方法について。

独自ドメインの方を利用するようになるとデフォルトのドメインを非公開にしたくなります。 しかし、コントロールパネルにはデフォルトのドメインを非公開にできるような管理項目が見つかりません。 幸いさくらのレンタルサーバーでは .htaccess が利用できるようになっているので、これを使ってサイトを非公開にするのがもっともよい方法かと思います。

やり方はどの場合でも結局同じなのですが、場合分けした方がわかりやすいので以下 2 つのケースに分けて説明します。

さくらサーバーで POST 時に弾かれる問題の解決方法

さくらインターネットのレンタルサーバーを利用していると、ブログの投稿時などに POST メソッドでアクセスすると以下のようなメッセージが出て弾かれてしまうことがあります。

Forbidden
The server refuse to browse the page.
The URL or value may not be correct. Please confirm the value.
TIME: (時間)
METHOD: POST
PATH_QUERY: (アクセスパス)

これはさくらの「 Web アプリケーションファイヤウォール」が誤検知した場合に発生するようです。

さくらのレンタルサーバーで cron が動かない場合の対処方法

今回はさくらのレンタルサーバーで cron がうまく動かないときの対処方法について書いてみたいと思います。

cron 周りはたまにしか設定しないこともあり、忘れた頃にまた設定をして同じミスを繰り返すことが度々あります。 私だけでなく多くのサイト管理者、エンジニアの方に共通の問題なのではないかと思います。

cron が動かないときには大体以下のようなポイントをチェックするとよいでしょう。

さくらのレンタルサーバーで drush の自動補完がきかない問題の解決方法

さくらインターネットのレンタルサーバーで Drupal を使うときに起こる問題の解決方法についてです。

さくらで Drush をセットアップし自動補完用のスクリプトも読み込むようにしたのに、自動補完がきかないことがあります。 drush コマンドは使えるのに自動補完がきかない、そんな場合には drush コマンド、 drush エイリアスのいずれも認識されていないことが原因の可能性が大きいでしょう。

原因

drush コマンド、 drush エイリアスが認識されていないため。

PHP の uploadprogress をさくらのレンタルサーバーで使う方法

uploadprogress をさくらのレンタルサーバーで利用する方法をご紹介します。全体的な流れとしては以下のとおりとなります。

  1. uploadprogress をインストール
  2. php.ini に設定行を追加

具体的には以下のとおりに行うとよいでしょう。

まずは以下のコマンドを実行。異なるバージョンを使いたいときやインストール先を変更したい場合にはそのあたりを適宜変更してください。