Bash で Tab 補完の大文字小文字の区別をなくす方法

Bash で Tab 補完の際の大文字小文字の区別をするにはファイル ~/.inputrc に次の 1 行を追加します。ファイルが存在しない場合は新規作成すれば OK です。

set completion-ignore-case on

この設定が有効になるにはターミナルを新たに起動する必要があるかと思います。上記の内容を保存したらいったんターミナルを閉じて再開しましょう(リモートの ssh の場合は再接続しましょう)。大文字小文字の区別なく補完がきくようになっているはずです。

Drupal 7 でなるべく多くのエラーを画面に表示するための設定

settings.php に次の行を追加します。

error_reporting(-1); 
$conf['error_level'] = 2; 
ini_set('display_errors', TRUE); 
ini_set('display_startup_errors', TRUE);

すると、エラー発生時はなるべく画面に表示することができます。開発用なので本番サイトでは必ず削除するようにしましょう。ネタ元は Definitive guide to Drupal 7 です。

Git コマンドでブランチ名に問題があるときのエラー

エラー

warning: refname 'HEAD' is ambiguous

原因

原因は HEAD という名前のブランチ(あるいはタグ)が作成されていることです。 Git において HEAD は先頭コミットを指す予約語なので HEAD という名前を使うと上記警告が出ます。

対処方法

HEAD という名前のブランチを削除、あるいはリネームすることです。

削除:

$ git branch -d HEAD

リネーム:

ページ