Git で一部のファイルのみ特定のコミットの状態に revert する方法

Git でローカルリポジトリの一部のファイルのみ以前の状態に戻す方法を。 いくつか方法がありますが、 git diffpatch を使う方法がかんたんなのではないかと思います。

$ cd [リポジトリのルート]
$ git diff HEAD..[特定のコミットのハッシュ] [対象のファイル] | patch

たとえば .htaccess を最終コミットのひとつ前の状態に戻したい場合は次のような形にします。

$ git diff HEAD..HEAD^ .htaccess | patch

コミットが必要なときはまた別途行います。

Apache の設定ファイルにエラーがないか確認する方法

Apache の設定ファイルにエラーがないかを確認するには次の 2 つのコマンドのいずれかを使用します。

 $ httpd -t

 $ apachectl -t

問題のない場合は Syntax OK という文言が標準エラーに返ってきます。

httpdapachectl のどちらが使えるかは Linux のディストリビューションによるかと思いますのでコマンドの存在チェックをしてから行うのがよいかと思います。

Sublime Text 2 で Docblockr の日本語入力問題を解決する方法

Sublime Text 2 に DockBlockr というパッケージがあります。 これは PHP の「 PHPDoc 」など関数の説明コメントを記述するのをサポートするためのパッケージです。

このパッケージを入れてコメント内に日本語を書こうとすると Enter 入力時に未確定の日本語が消えてしまうという問題が発生します。 今回はこの解決方法について。

原因

Enter キーのキーコンフィグの設定が悪さをするようです。

対処方法

DocBlockr のデフォルトのキーコンフィグを編集します。 ユーザ用のキーコンフィグを設定することもできそうですが、デフォルトのものを編集する方が素早くかんたんに対応することができます。

ページ