Homebrew

macOS を Mojave にあげた後に Homebrew を使うとエラーが出る問題

掲題のとおりですが、正確には「使うと」ではなく「使おうとすると」です。

問題

Mojave にあげた後に Homebrew を使ってパッケージをインストールしようとすると次のようなエラーが出ます(私の場合は brew install で発生しましたが、おそらくその他の操作をしてもエラーが出るようです)。

Git の 1 文字エイリアスでも自動補完を効かせる方法

私はふだん git コマンドの利用頻度が多いので、 git コマンドの 1 文字エイリアス g をよく使っています。

alias g='git'

1 文字エイリアスは一度慣れたらとても快適ですが、 Tab による自動補完が効くようにするとますます快適でやめられない止まらない状態になります。

私の場合は

Homebrew でキャッシュを cleanup する方法

Mac のパッケージマネージャ Homebrew はいったんダウンロードしたフォーミュラをキャッシュとしてローカルに保存してくれます。

$ brew --cache
/Library/Caches/Homebrew

ふだんはこれが便利なのですが、ときどきあえてキャッシュを削除したいことがあります。 そういうときには次のコマンドを使えば OK です。

$ brew cleanup -s

-s オプションは最新バージョンのフォーミュラも含めてキャッシュをクリアするというものです。 ただしインストールされているフォーミュラについては対象外となっています。

Homebrew で「 Error: Formulae found in multiple taps 」と怒られたときの対処方法

Homebrew で brew update などをしていると以下のようなエラーが出てしまうことがあります。

Error: Formulae found in multiple taps: 
 * homebrew/php/php53
 * josegonzalez/php/php53

こちらはフォーミュラの名前が重複しているために起こるようなので、どちらか一方を登録解除すれば OK です。

$ brew untap josegonzalez/php

Homebrew の MySQL の設定ファイルの場所

Mac で Homebrew で入れた MySQL を使っている場合、設定ファイルがすぐに見つからなくて困ることがあるかと思います。たまにしか触らないファイルはすぐに場所がわからなくなってしまいますよね。。

以下のコマンドを打つと設定ファイルの場所を確認することができます。