jQuery で対象要素の存在を確かめる方法

jQuery で $('#some-id')$('.some-class') といった形で $() 関数を使ったときに対象要素の存在をチェックしたいケースがあります。

対象要素をチェックするには length プロパティを使うのがよさそうです。

var $textInputs = $('input[type="text"]);
if ($textInputs.length) {
  console.log('ページ内に text フィールドは存在します');
}
else {
  console.log('ページ内に text フィールドは存在しません');
}

定番の頻出パターンだとは思うのですが、 length を見にいくというのが直感的な感じがせず、調べてもまたすぐ忘れてしまいます。。 毎度検索して調べている気がするのでメモとして残しておきます。