Mac

Heroku toolbelt を Mac からアンインストールする方法

公式に書かれているとおりそのままなのですが・・・ Heroku toolbelt 、いわゆる heroku コマンドの削除方法についてです。

どういう方法でインストールしたかによってアンインストール方法が異なります。

Homebrew で入れた場合

Homebrew で通常やるとおりに brew uninstall コマンドを使用します。

$ # Heroku toolbelt を削除
$ brew uninstall heroku
$ # 設定ファイルを削除
$ rm -rf ~/.heroku

Homebrew 以外で入れた場合

ファイルを直接削除します。

Homebrew でキャッシュを cleanup する方法

Mac のパッケージマネージャ Homebrew はいったんダウンロードしたフォーミュラをキャッシュとしてローカルに保存してくれます。

$ brew --cache
/Library/Caches/Homebrew

ふだんはこれが便利なのですが、ときどきあえてキャッシュを削除したいことがあります。 そういうときには次のコマンドを使えば OK です。

$ brew cleanup -s

-s オプションは最新バージョンのフォーミュラも含めてキャッシュをクリアするというものです。 ただしインストールされているフォーミュラについては対象外となっています。

Awesome OS X 日本語訳

GitHub 上で各種定番アプリやツールをまとめた「 Awesome XX 」というまとめシリーズがあるのですが、 そのうちのひとつ、 OS X 用のアプリやツールに関してまとめられたリストを今回日本語に翻訳してみました。

2015 年 10 月時点のものをベースにしています。

Mac の定番ツールは周りの人たちから聞いてある程度知っているつもりでしたが、まだまだ知らないものがあり、個人的に大変参考になりました。

Homebrew で「 Error: Formulae found in multiple taps 」と怒られたときの対処方法

Homebrew で brew update などをしていると以下のようなエラーが出てしまうことがあります。

Error: Formulae found in multiple taps: 
 * homebrew/php/php53
 * josegonzalez/php/php53

こちらはフォーミュラの名前が重複しているために起こるようなので、どちらか一方を登録解除すれば OK です。

$ brew untap josegonzalez/php

Mac でマークダウンファイルをプレビューする方法

Mac OS X Yosemite には .md ファイルをプレビューする機能がデフォルトで備わっていませんが、「 QLMarkdown 」をインストールすることで .md ファイルを HTML 化された形でプレビューすることができます。

QLMarkdown のインストールは Homebrew + cask でたった 2 行で完了です(公式でもこの方法が紹介されています)。

Mac OS のターミナルでログイン時のメッセージを非表示にする方法

Mac ( UNIX 系 OS )のターミナルを新たに立ち上げたときに、デフォルトでは特定のメッセージが表示されます。 今回はこのメッセージを表示しなくする方法について。

やり方はとてもシンプルです。 ホームディレクトリに .hushlogin という名前のファイルを作成するだけです。 存在チェックが行われるだけなので中身に何かを記入する必要はありません。

$ touch ~/.hushlogin

表示する形に戻すには同ファイルを削除するだけで OK です。

$ rm ~/.hushlogin

非表示にする場合には影響を理解した上で設定するようにしてください。

ページ