Code: The Hidden Language of Computer Hardware and Software

コンピューターやソフトウェアコードがどのように動くのかという仕組みを解説した書籍です。

中身を読んでいないので確かなことはわかりませんが、どちらかというと専門書というよりは一般書の位置づけの本のようです。

前書きや付録を除く目次は次のとおりとなっています。

  1. Best Friends
  2. Codes and Combinations
  3. Braille and Binary Codes
  4. Anatomy of a Flashlight
  5. Seeing Around Corners
  6. Telegraphs and Relays
  7. Our Ten Digits
  8. Alternatives to Ten
  9. Bit by Bit by Bit
  10. Logic and Switches
  11. Gates (Not Bill)
  12. A Binary Adding Machine
  13. But What About Subtraction?
  14. Feedback and Flip-Flops
  15. Bytes and Hex
  16. An Assemblage of Memory
  17. Automation
  18. From Abaci to Chips
  19. Two Classic Microprocessors
  20. ASCII and a Cast of Characters
  21. Get on the Bus
  22. The Operating System
  23. Fixed Point, Floating Point
  24. Languages High and Low
  25. The Graphical Revolution
出版年: 
2000
日本語版タイトル: 
CODE コードから見たコンピュータのからくり