Clean Code

メンテナビリティの高いきれいなコード(「クリーンコード」)を書くための原理原則や具体的なアプローチについて解説した一冊です。

「 Clean Code アジャイルソフトウェア達人の技」というタイトルで日本語にも翻訳されています。 原著で 450 ページ超の読み応えのある一冊です。

目次の主な内容は次のとおりとなっています。

  • Foreword
  • Introduction
  • Chapter 1: Clean Code
  • Chapter 2: Meaningful Names
  • Chapter 3: Functions
  • Chapter 4: Comments
  • Chapter 5: Formatting
  • Chapter 6: Objects and Data Structures
  • Chapter 7: Error Handling
  • Chapter 8: Boundaries
  • Chapter 9: Unit Tests
  • Chapter 10: Classes
  • Chapter 11: Systems
  • Chapter 12: Emergence
  • Chapter 13: Concurrency
  • Chapter 14: Successive Refinement
  • Chapter 15: JUnit Internals
  • Chapter 16: Refactoring SerialDate
  • Chapter 17: Smells and Heuristics
  • Appendix A: Concurrency II
  • Appendix B: org.jfree.date.SerialDate
  • Appendix C: Cross References of Heuristics
  • Epilogue
  • Index

著者の Robert C. Martin 氏は Uncle Bob のニックネームで有名で、本書の他に『 The Clean Coder 』『 Clean Architecture 』『 Agile Software Development 』等の名著を書かれています。

出版年: 
2008
日本語版タイトル: 
クリーンコード アジャイルソフトウェア達人の技