イディオマティック Sass 日本語訳

少し前のことになりますが、 Sass 作成の際の規約のアイデア「イディオマティック Sass 」を日本語に翻訳してみました。

もともと CSS の方に「イディオマティック CSS 」というものがあり、こちらはその Sass バージョンです。

最近の Web のフロントエンド開発では生の CSS を書く機会はますます少なくなってきました。 数ある AltCSS の中では Sass が最も広く受け入れられている感じがしますので、比較的規模の大きなプロジェクトで Sass を使う際にはとても参考になると思います。 フロントエンド開発に興味のある方はぜひ目を通してみてください。